現在位置: ホーム > JailBreak > 本文
redsn0w 0.9.6 beta1でiPhone 3G + iOS 4.1脱獄
2010年09月23日 JailBreak ⁄ 共 926字 7コメント

Dev-Teamからredsn0w 0.9.6 beta1がリリースしました、今回リリースした0.9.6 beta1はiPhone3GとiPod touch 2Gのみ対応しています、また、ultrasn0wが対応してないので、sim unlockはできません。

注意:SIM Unlockしている人は、Dev-TeamからPWNAGETOOLのアップロードを待ってください。redsn0wはオフィシャルのiOS 4.1にアップロードしますので、ultrasn0wでアンロックできなくなります。

脱獄手順はいつもの通りです。

対応機種:iPhone3G, iPod touch 2G
脱獄ツール:MAC版のみ redsn0w0.9.6b1
4.1ファームウェア:
iPhone1,2_4.1_8B117_Restore.ipsw

脱獄手順:
1、通常手順でiTunesを使ってiPhone 3GをiOS 4.1へアップグレード

2、redsn0wを起動して、「browse」をクリックして、
iOS 4.0のファームウェアファイルiPhone1,2_4.1_8B117_Restore.ipswを選択する。
次の画面で「next」をクリック。


3、iPhone 3Gでマルチタスキングとホーム背景機能をONにすると、かなり遅くなりますので、
ここで、Install Cydiaだけをチェックして、ほかのもの全部チェックを外しました。

4、iPhoneの電源を落とすようの指示が出ます。
iPhone頂部のPower/sleepボタンを長押し、電源をOFFにする

5、画面の指示通りでDFUモードに入ります。
  ①電源ボタンを3秒長押しする。
  ②電源ボタンを押したまま、ホームボタンを10秒長押しする。
  ③電源ボタンを離して、ホームボタンだけを30秒長押しする。(画面が変わったら離してもよい)

6、うまくいくと、DFUモードに入り、JB作業が自動開始します。

7、画面が Done! の文字が出たら、「finish」をクリックして、Redsn0wを終了しても大丈夫です。
この時、iPhoneにまだ作業が終わっていないので、再起動するまで待つ。

8、iPhoneが再起動され、Cydiaがインストールされたら、JB完了。

7 コメント PingBack: 1

  1. ラージェス : 2010年10月15日13:55:59

    waiting rebootのところで止まってしまいます
    何ででしょうか
    2G MCモデル 8GBです
    最初に復元はしてません
    脱獄はしたことありません
    windownsXPです


  2. 管理者
    zikite : 2010年10月16日00:37:18

    redsn0wおよびファームウェアファイル(.ipsw)の置く場所が含めたら上記の現象が起こるらしい、フルパスをチェックしてくさい。


  3. 管理者
    zikite : 2010年10月16日00:38:49

    記入漏れでしたすみません。
    フルパスに日本語が含めたら上記の現象が起こります。

    「日本語」が抜きました。

  4. ラージェス : 2010年10月17日12:47:11

    redsnowとipswファイルが同じ場所にあると駄目なんですか?
    一応redsn0wとipswファイルのフルパスに日本語がないようにしましたができませんでした。


  5. 管理者
    zikite : 2010年10月17日22:41:02

    そうですか、redsn0wとipswは同じ場所でも大丈夫はずですが、ipswはiPod 2G用のものですかね。

  6. 迷い人 : 2010年11月17日13:06:10

    こちらに書かれている通りに実行し何度かDFUモードでシクジリましたが4回目にして脱獄に大成功致しました!!ありがとうございました!!

コメント

アバター がない?


×